不思議香菜ツナパハ

フェイスブック お問い合わせ 求人案内

スリランカの家庭料理体験

第64回:アラカブカリー

あらかぶってカサゴのことです。福岡ではそう呼ぶのですがもしかして方言・・・?
と思って調べたらやはりそうでした☆
お煮付けにしたりするお魚ですからカリーにだってきっとなるなる!!
と信じてルーパーさんにお願いしました!

文中に出てくる「大匙」は計量スプーンじゃなくてご家庭に一般的にあるカレースプーンのことです。
「小匙」はお弁当用の携帯用スプーン。ティースプーンよりちょっと大きいくらいのお匙のことです。

…私。管理人です。
…ルーパーさん。ヌワラエリヤのチーフシェフ。当店で20年くらい働いている鉄人。
…K村女史。当社事務経理担当。試食係。辛いものがダメなメガネっ娘。

今回の料理で
使用している商品
※商品名or画像のクリックで
オンラインショップのページへ
ジャンプします。

オーガニック
ブラックペッパー
オーガニック
シナモン
カリーパウダー オーガニック
ターメリック

先月はいただいたリクエストのお料理を作りましたが さて、今月はどうしましょう…ということでルーパーさんに相談しに ヌワラエリヤの厨房に行きました。
ルーパーさん!また金曜日に料理教えて欲しいんやけど金曜日大丈夫?忙しい?
金曜日?大丈夫ね。
ホント!じゃあ今度何作る?
買ってきていいよ
ホント?勝手に買ってきていい?
いいね!
というわけでいつもの流れで取材前日にスーパーへ。
鮮魚コーナーに立ち寄ると 冷凍のあらかぶ3匹\298というのが目につきました。
あらかぶ=かさご のことです。
九州ではおみそ汁に入れたりしますよ。
それから1つ\100だったのでイカロールを2個と 新じゃがが出ていたのでそれも買ってみました。
それを持って出勤。ヌワラエリヤの厨房へ持ち込みました。


これがあらかぶです。


切った状態。


他の材料のみなさん。
レモングラスが乗ってません。


スパイスです。


ココナッツミルク

ルーパーさん、あらかぶ買ってきた!
何?あらかぶ??
魚ね!福岡ではおみそ汁にするよ。味噌汁になるならカリーにもなるかなと。
ふーん・・・
ルーパーさん、確かに作れそうだと思った模様。
じゃあこれでカリー作ろうね!
わーーい♪
コレ(新じゃが)もカリーにしてあげるよ。食べるね?
食べる食べる!じゃがいもなら辛くないからK村さんも食べられるよね!
ラーメン屋の皆も喜んで食べるよ!(ラーメン仮面のスタッフはヌワラエリヤで修行した娘ばっかりです)

そう?じゃあ作ろうね。
今月はあらかぶのカリーを作ります!
まず魚切るね。
あらかぶの頭を落とし、胸鰭、尻尾背びれ等のヒレも全部カット。
内臓も出した後、鱗をはいで真ん中から前後に真っ二つにします。

今日は頭入れないの?
んーーー入れてもいいけど…今日は入れないね!
ん、わかった。今日は入れないのね。
イワシの時とかは頭も入れてましたけど今回は頭は入れない方向で。
3匹のあらかぶが6切れになりました。

じゃあ他の材料ね
ルーパーさんがたまねぎを刻みだしたので急いで並べるお皿を持ってきました。
たまねぎはどれくらい?
4分の1ね
たまねぎを4分の1個、みじん切りにしていきます。
ニンニクしょうがね。
何か無造作にお皿にニンニクとしょうがのみじん切りを出すルーパーさん
ちょっと待ってーーーニンニクとしょうがどれくらい??
んーーと、大匙1くらい?
小匙じゃなくて大匙?
そうね。大匙。
ニンニクのみじん切りとしょうがのみじん切りをそれぞれ大匙で1ずつだそうです
グリーンチリ1本ね
青唐辛子を1本。
シナモンこれくらいね。
自分の指と比べてみます。大体3㎝くらいのスティック状のを1本。
クローブね、これくらいかな。
じゃらじゃらっとクローブの入った瓶からテキトーにクローブを出すルーパーさん
テキトーに出してるみたいなんですが数えると大体いつも 同じ位の量出してくるんですよね。今日も数えると…11本。
大体10本前後なんですよね♪

クローブ11本ね
そうね。それくらい。
良いながら次にカルダモンを出すルーパーさん。
緑色の鞘を5粒、寝かせた包丁の上からぎゅっと押して鞘をぷちんと潰しています。

次、葉っぱね
葉っぱ=カリーリーブスのことです。
見た目ただの枯葉なので知らない人が見ると ゴミにしか見えませんが 香りが凄くいいんですよコレ!
ちなみに昔、この葉っぱをゴミ袋(←他に入れるものがなかった)に いっぱい入れたものを持って 本社事務所からツナパハへ運ぶお使いを言い渡され、
道中、コンビニに寄ったらレジの店員さんに 「何ですかそれ・・・。」と怪訝な顔をされたことがあります。

で、その葉っぱをもそっとつまみ出したルーパーさん。 数えると大体10枚くらい。
葉っぱ10枚?
そうね
次に出してきたのはランペ。何かちょっと量が多い・・・?
長いのを半分にした長さ…大体4cmくらいの長さのが6枚あります。

斜めにカットね
おお、了解。
1cm幅くらいで斜めに刻んでください♪
次、トマトね
トマトどのくらい?
・・・3分の1?
見せてくれたのは少々小ぶりのトマト。確かに3分の1ほどの大きさです。
大き目のトマトなら4分の1個くらいでもOKでしょうか。
コレもダイスに小さくカットしてください。

レモングラスもいれるね!
おお、レモングラス!
動物でカリー作る時にはよく使うレモングラスも出してきました。
コレくらい・・・
大体…10cmくらいかな
コレも3等分くらいにカットしてください。
さらにフェヌグリークも瓶のふたに軽くザラザラッと出してお皿に乗せます。

フェヌグリーク、小匙4分の1?(大体いつもそれくらい)
そうね。
正解でした♪
次!スパイスねーー
スパイスを並べるお皿を出してきます。
そこに粉末を並べていくルーパーさん。

ターメリック小匙2分の1ね   チリパウダーは小匙1くらい
1!?辛くない?
そう?そうかもね。
大体魚や肉のカリーは辛めに仕上げた方が美味しいものですから 分量としてはこんなものなのでしょう。
カリーパウダー小匙で1と2分の1ね。
いつもよりちょっと多いね。
そうねえ
カリークリームも入れる?
入れる入れる。大体・・・小匙1くらい?
ルーパーさん、言いながらカリークリームの茶色い塊を出してきました。
大体小匙にこんもり1杯くらいの量。

あとは塩コショウとココナッツね…ココナッツ先に作っとこうか。
何時もは材料を煮込んでいる間に作るココナッツミルクを今日は先に作ってしまいます。
単純に今注文が入ってコンロが全部ふさがってるから 先にやれることをやっちゃおうって理由です。深い意味はありません。
小さめのボウルにココナッツミルクパウダーを大匙で山盛り3杯。
お湯の沸いたやかんを持ってく来たルーパーさん、ボウルの中に注ぎます。

お湯はどれくらい?
100CCね。
泡立て器でかき混ぜてココナッツミルクパウダーをきれいに溶かしてしまいます。
ココナッツミルク完成。


鍋に油。


炒めます!


魚とトマト投入


炒めて~…この後水入れて
フタします

じゃあ作ろうか。
調理開始です!
まずはお鍋を出してきたルーパーさん。大きめの片手鍋を強火にかけて 炒め用のオリーブオイルを入れます。

それ、大匙2?
そうね。
強火で熱くなった鍋にオイルを十分回したら材料を入れていきますが… またいつもどおりの全部入れです(笑)
魚とトマト以外全部入れるね!
じゅわーーーっと言う音がして一気に材料が鍋の中へ。
正確には玉ねぎ、ニンニク、ショウガ、青唐辛子、シナモン、カルダモン カリーリーブス、フェヌグリーク、ランペ、レモングラスです。

茶色くなるまで炒めるねーー
手早く木ベラでかき混ぜながら炒めるルーパーさん。
しばらくすると玉ねぎやニンニクが色づき始めます。

これくらいでいいよ。
火を弱火にするとカリーパウダー、カリークリーム、チリパウダー、ターメリックを お鍋の中にIN。
コレも手早くかき混ぜていきます。
ほんの10数秒、全体がきれいになじんだらそれでOKです。
スパイスは焦げやすいので注意してください。
そこに最後に魚とトマトを投入。軽く混ぜてからすぐに…

水ちょっと入れるね。
水どれくらい?
んーー、大体…コレくらい?
でかいおたまに1杯くらい。1カップほどでしょうか。 鍋の中身が半分浸かる程度の量です。
火が通るまで煮るねー。
蓋は?
するする。


フタを開けたらこんなカンジ


ココナッツミルク投入!


完成!

今日はあんまり煮ないね
そうなん?
うん。5分くらい(←オーバー表現。もっと煮ます)魚はね、あんまり煮ない。
煮過ぎると美味しくなくなるもんね。
そうね。
スリランカカリーってそういうもんなんです。

ともかく、時々蓋を開けて煮え具合やら焦げたりしてないかを確認して 煮込むこと大体15分ほどでしょうか。

ココナッツミルク入れるねーー
あらかじめ作っておいた白い液体をお鍋の中に一気にジャバーーーー。
量、これくらいね。魚がちょっと見えるくらい。
全体がひたひたに使って具の魚が見えるくらいの量です。
ちなみに火は弱火のまま、沸騰はさせないようにしてください。

レモン入れて完成ね。
取り出してきたレモン果実の欠片、大体6分の1ほどの大きさですが それを直接お鍋に絞りいれて・・・
ハイ!出来たね!
おお!早かったねえ!
時計を見たら鍋に油を入れてからここまでで大体25分くらいでした…
ちょっと味見してみる?
うん!
スープをちょこっともらってみたら…あれ?全然辛くない。
あのチリパウダーの量に青唐辛子だから結構くるかと思ったんですが…

辛くないね!
そうねえ。コレならK村さんも大丈夫かな。
以上、完成です!


お弁当箱に入れてもらいました。

この後、新じゃがもカリーにしてもらって、事務所に持ち帰り試食。
オーナーとK村さんに食べてもらいました。
あらかぶカリー、オーナーは一言「旨い」ともぐもぐ。
K村さんに「あんまり辛くなかったですよ」と渡したんですが 自分のデスクに戻っていたら、向うから食べたK村さんの 「からいよーーーーーー!」と雄たけびが聞こえてきました。
辛くないと感じたのは私の気のせい…?
いずれにせよ、煮付け、汁物料理にぴったりのお魚です。
カリーにも最適!

おさらい 長時間煮込みません!
材料

あらかぶ ・・・3匹
トマト ・・・3分の1
タマネギ ・・・4分の1
しょうが ・・・みじん切りを大匙1
ニンニク ・・・みじん切りを大匙1
青唐辛子 ・・・1本
シナモン ・・・スティック状のものを3㎝
クローブ ・・・11本
カルダモン ・・・5粒
ランペ ・・・4㎝×6枚
カリーリーブス ・・・10枚
フェヌグリーク ・・・小匙4分の1
レモングラス ・・・10㎝

カリーパウダー ・・・小匙1と2分の1
チリパウダー ・・・小匙1
ターメリック ・・・小匙2分の1
ココナッツミルク ・・・大匙山盛り3杯
お湯 ・・・100CC

炒め用油 ・・・大匙2
塩コショウ ・・・適量
水 ・・・適量
レモン ・・・6分の1

スリランカの家庭料理体験 スリランカの家庭料理体験 お持ち帰り商品 イベント&コンサート案内 アクセス ツナパハ用語集 スリランカ料理が福岡に来るまで ツナパハのキーカラーに抱く想い ツナパハ楽天市場 Twitter お客様のツイート
Copyright © 2017 MIC KOBO Co., Ltd. All Rights Reserved.