不思議香菜ツナパハ

フェイスブック お問い合わせ 求人案内

スリランカの家庭料理体験

第59回:イワシカリー

青魚でカリーシリーズ(シリーズ!?)第3弾。今回はイワシでございます。
少し前、「サンマが不漁なので代わりにイワシを食べましょう!安くて美味しい!」と ニュースでやってましたが、まだサンマ不漁なのかしら…
サバやサンマで美味しいカリーが出来るのならイワシで出来ないはずがないのです。
文中に出てくる「大匙」は計量スプーンじゃなくてご家庭に一般的にあるカレースプーンのことです。
「小匙」はお弁当用の携帯用スプーン。ティースプーンよりちょっと大きいくらいのお匙のことです。

…私。管理人です。
…ルーパーさん。ヌワラエリヤのチーフシェフ。当店で20年くらい働いている鉄人。
…K村女史。当社事務経理担当。試食係。辛いものがダメなメガネっ娘。

今回の料理で
使用している商品
※商品名or画像のクリックで
オンラインショップのページへ
ジャンプします。

オーガニック
ブラックペッパー
オーガニック
シナモン
カリーパウダー カリークリーム

取材の3日前。ヌワラエリヤの厨房に入っていって いつものようにルーパーさんにお願い。
ルーパーさん、明後日ね、また何か教えて?
いいよ。
何がいい?また何か買ってきていい?
いいよー。今何があるかな?今、秋よね?
うん。多分そう。
ほんの数日前まで猛烈に暑かったからなあ…自信がありません!
秋っぽい材料がいいのね?
そうね。安いのがいいね
今更ですが、家庭で気軽に作れるスリランカ料理が このレシピのコンセプトですから! いつもの如く、取材前日にスーパーに行ってみました。
イロイロな食材が売ってありますがそろそろ気温も下がってきたので 今回は肉魚に行きたい…と思い鮮魚コーナーへ。
イワシが安い。そしてよこに調理済み(当たり前)のカナトフグが ¥100引きで売ってあります!
ので、今回はコレを買ってみることにしました。
翌日ヌワラエリヤにイワシとカナトフグを持ち込んでみました。






こんな感じになりました!

ルーパーさん!コレ買ってきた!イワシとフグ!
フグ!?
うん。毒とってある奴だよ。
イワシいいね。カリーにする?作ったことないよね?
うん。サバとサンマはあるけどイワシはなかった。
今回はイワシカリーです。
それぞれの仕事を済ませて再度ヌワラエリヤの調理場に集合。 早速調理を開始します。

まずイワシね。
買って来たイワシ4匹をさばき…と思ったら。
ルーパーさん、一匹掴んでえらの所から指をグリッとつっこんで そのまま胸の辺りを破り内臓をほじくりだした!

包丁使わないね。
あ、イワシってやっぱりそうするんだ。
私の母もそう教えてくれました。イワシは手で開くもの。
写真撮る?
え、うん、そうね…でもとんでもないグロ写真になるよね…
あっはっは♪そうね!
朗らかに笑いつつイワシを解体。とりあえず全部内臓を出しました。
頭ね、そのまんま使うね
おお、頭も一緒にカリーにするのね。
とってもいいけどね。頭入れたら美味しいね。コクが出る!
前から思ってたけどさ!その日本語誰から習ったの!
社長。いっつも言うね。
オーナー・・・そうねたしかにね。
さて、イワシですが今度は尻尾を切り落として 胴体の真ん中から真っ二つにします。
イワシは8切れになりました

おお、尻尾はとるのね。
そうね


イワシ以外の材料の皆さん


スパイスの皆さん

次にタマネギを取り出したルーパーさん。みじん切りにし始めました
タマネギはどれくらい?
んーー、4分の1ね。
ルーパーさんがタマネギ切ってる間に材料を載せるお皿を取ってきます。
ハイ。お皿。
お皿に切ったたまねぎを載せて、 次にニンニク(のみじん切り)としょうが(のみじん切り)を出します
コレはどれくらい?大匙?
小匙!小匙1ずつね。
次は青唐辛子。
グリーンチリ1本ね。
細かい輪切りにしてしまいます。
カリーリーブス。10枚くらい。
ルーパーさんがカリーリーブスをつまみ出したらちょっと少ない…
コレ10枚には足りないよ!
ホントね。もうちょっと・・・これで10枚くらい。
正確に10枚になりました。
次シナモンね。
3cmのスティック状のものを1本です。
フェヌグリークも入れるね。
どのくらい?
小匙に半分。
お、いつもより多めだ。
クローブ、10本くらい。
黒い釘状のクローブを10本ほど。
カルダモン6粒くらいね。
6粒出してきたカルダモンを包丁を寝せて上から押さえて 鞘を軽くつぶします。香りが出やすいようにね!
あとトマトね。
これはどれくらい?
大きいのを半分ね
大きめのトマトなら2分の1。小ぶりのものなら1個でいいみたいです。
ダイス状に小さく刻んでください。

次、スパイスねー
またお皿をとってくる私。
カリークリーム使うんだよね?
動物性たんぱく質でカリーを作る時には使います!
使う使う。小匙で1と半分くらいね
いつもよりちょっと多め。
カリーパウダーは小匙1ね
いつもよりちょっと少ないね。
そうね。チリパウダーは小匙半分。ターメリックも小匙半分ね。
待って早い早い!ターメリックとチリパウダー小匙2分の1ずつね。
うんそう。後は塩コショウね。
調理に取り掛かるために鍋を出しながらルーパーさんが語りだします
スリランカでもね、よくイワシでカリー作るよ。
あ、この間ね、TVで見たよ!棒に上ってイワシ釣ってそれでカリー作ってた!
「世●の果てまでイッ●Q」で珍獣ハンターイモト嬢が(笑)
うん、そうね棒に上って釣るね。
ココナッツミルクは生の実から作ってた。
うんそう。作るよ~。スリランカではね、ココナッツミルク入れないで辛ーーいカリーにしたりする。
今日もココナッツミルク入れない?
いや、今日は入れる。
うん・・・K村さんが食べられなくなるもんね・・・
そうね…(いい笑顔で!)


炒めてます!


スパイスを投入


ブクブクなったので
イワシが入りました。


ココナッツミルク!


ココナッツ入れると
こんな感じです。


完成!

では調理開始!大きめの片手鍋を出してきたルーパーさん。
その中に炒め用のオリーブオイルを入れて火にかけます。
火は強火で!

まず全部炒めるよーー!いつもとちょっと違う。
炒めるの?
トマト以外ね。
正確にはトマトとイワシとスパイス以外の材料を鍋に投入します。
タマネギ、ニンニク、しょうが、青唐辛子、カリーリーブス、シナモン フェヌグリーク、クローブ、カルダモン ですね。
ジュワーー!っと音が上がりますのでそれを手早くかき混ぜて タマネギが色づき始めたら…

スパイス入れるね。
火を弱火にして、カリークリーム以外のスパイスを鍋の中に投入。 またもや手早く混ぜます。
カリークリームは水で溶かすよー
カリークリームを少ーーしの水で溶いてそれを急いで鍋の中に。
粉末スパイスは焦げ付きやすいのでここの流れは手早く!

水もうちょっと入れるね。50CCくらい。
ふーん。ここで水足すのね
うん。少しね。
カリークリームを入れたあと、すぐに水を50CCほど鍋の中に入れます。
ちょっと鍋の中の温度が下がっておとなしくなりました。

塩コショウするね。
ここで味付け!更に・・・
ブクブクなったらイワシいれるね!
ブクブク・・・
沸騰したら、ということのようです。
水の量は少ないのですぐ沸騰します。そしたらそこに

イワシとトマト入れるね。
ここで入れるのね。
最後の材料、イワシとトマトを鍋にIN。
煮るね!
今のうちにココナッツミルク?
そうね!
鍋はとりあえず煮るに任せてココナッツミルクを用意しに走るルーパーさん。
小さいボウルを出してきて

ココナッツミルク今日はあんまりいっぱい入れないよ
なして?
量が少ないから
いつもよりカリーのできる量が少ないから、だそうです。
ココナッツミルク大匙1と半分ね
ボウルにココナッツミルクパウダーを山盛り1とその半分。
お湯もちょっとね。
80ccくらいでしょうか。ボウルに注いで軽くかき混ぜてココナッツミルクの出来上がり。
ココナッツミルク入れるね。
いつもと違って割りとすぐにココナッツミルクを鍋に投入しちゃいます。
弱火で煮るね
どのくらい?
15分くらいかなーーあんまり煮ると魚が崩れるから。
弱火でくつくつと煮込んでいきます。
時々木ベラで軽く混ぜたりして様子を見ながら15分ほど。
イワシにしっかり火が通った所で…

味見するね。
ちょっと味見してから塩を足して味を調えます。
最後にレモンね
果実4分の1ほどを鍋に直接ぎゅっと絞りいれて…
はい!出来たよ!
イワシの頭つきカリーの完成です!

いつもの如くお弁当箱に入れてもらいます。
頭も入れて大丈夫?
平気だよ!日本人頭も食べるから!
事務所に持って帰っていつもの如く3人で試食。
イワシの味わいがしっかりしていて、お魚の良い出汁も出ていてサイコーです!!
ルーパーさんにコクがあるとか言う日本語を教えた張本人も 「旨いねこりゃ」ともぐもぐ。
秋のお魚でこんなカリーはいかがでしょう?

おさらい 頭や骨も入れたほうが美味しいですよ!
材料

いわし ・・・4匹
トマト ・・・大きめのを2分の1
タマネギ ・・・4分の1
ランペ ・・・3cmを5枚
青唐辛子 ・・・1本
しょうが ・・・みじん切りを小匙1
ニンニク ・・・みじん切りを小匙1
シナモン ・・・スティック状のもの3㎝を1本
カリーリーブス ・・・10枚
フェヌグリーク ・・・小匙2分の1
クローブ ・・・10本
カルダモン・・・6粒
カリークリーム ・・・小匙1と2分の1
カリーパウダー ・・・小匙1
ターメリック ・・・小匙2分の1
チリパウダー小匙2分の1
炒め用油 ・・・大匙2
ココナッツミルクパウダー ・・・大匙山盛り1と2分の1
お湯 ・・・80CC
塩コショウ ・・・適量
レモン ・・・4分の1

スリランカの家庭料理体験 スリランカの家庭料理体験 お持ち帰り商品 イベント&コンサート案内 アクセス ツナパハ用語集 スリランカ料理が福岡に来るまで ツナパハのキーカラーに抱く想い ツナパハ楽天市場 Twitter お客様のツイート
Copyright © 2017 MIC KOBO Co., Ltd. All Rights Reserved.