不思議香菜ツナパハ

フェイスブック お問い合わせ 求人案内

スリランカの家庭料理体験

第57回:白瓜のサラダ

今月は先月使った白ウリでサラダを作ってみました。
犬回ルーパーさんが「ウリでサラダ出来るよ」といった時から気になってた!
瓜の食べ方なんて漬物くらいしか思いつかない私たちに
ナイスアイディアを提供してくれるルーパーさんいつもありがとう。

文中に出てくる「大匙」は計量スプーンじゃなくてご家庭に一般的にあるカレースプーンのことです。
「小匙」はお弁当用の携帯用スプーン。ティースプーンよりちょっと大きいくらいのお匙のことです。

…私。管理人です。
…ルーパーさん。ヌワラエリヤのチーフシェフ。当店で20年くらい働いている鉄人。
…K村女史。当社事務経理担当。試食係。辛いものがダメなメガネっ娘。

今回の料理で
使用している商品
※商品名or画像のクリックで
オンラインショップのページへ
ジャンプします。

オーガニック
ブラックペッパー

取材の5日前にヌワラエリヤの厨房に行って 忙しそうなルーパーさんに確認とお願い。
ルーパーさん、また何か作って教えて欲しいんやけど。金曜日。
金曜日!?
なに?なんか忙しい?
パーティの予約入ってるね。
だがしかし。こっちも取材しないと困るのです!
なんか簡単なのでいいよ。すぐ作れる奴。
そうね!いいよ。
前回瓜のカリーを作った時に「瓜のサラダも出来る」ってルーパーさんが 言ってましたのでそれにしようそうしよう!
取材前日に自宅の近所のスーパーに行くとまた白瓜が売ってましたので2個購入。
オクラも売ってたのでルーパーさんが興味を示さないかと思いコレも購入。
次回以降の仕込ってヤツです♪
瓜を持ってヌワラエリヤの厨房に行き、購入したものをルーパーさんに手渡し。

また瓜?
サラダできるって言ってたやん?簡単にすぐ作れん?
できるできる。じゃあサラダにしようか。
決定!今月は瓜のサラダです♪


皮むき中。


4つに切って


スライス。

あ、オクラも買ってきちゃったけどコレあげる!ルーパーさん食べていいよ。
ええーーー(あんまりうれしくなさそう)
とにかく調理開始です。
2個買ってきた瓜の1個だけをまずピーラーで皮むき。
その後、縦に4等分します。

種とるよーー。
前回と同じく種の部分をスプーンで抉り取って捨てちゃいます。
スライスするね。
包丁で切ってもいいのですがここは便利なスライサーを用意。
全部をスライスしちゃってください。

厚さはどれくらい?
んーー、これくらいね。
見せてくれたのは…漬物よりは薄め、薄切りきゅうりよりは厚めなカンジ。
あんまり薄くもないんだね。
そうね
全部スライスしてしまったらそれを全部ボウルに入れて…
塩するね!
きゅうりの塩もみの要領で少々多めの塩を瓜にふると 全体によくなじむように手で混ぜます。
ココで、普通の塩もみのように「後で洗うからいいよねーー」と 景気よくいっぱい塩ふったらだめです!
なぜって? 洗わないから!!

このまま10分くらい置いておくね
やっぱり塩もみと同じ要領みたいです。


他の材料。今回は少ない。


玉ねぎはこんなカンジで
スライス。

今のうちに他の材料ねーー
大きめのお皿の上に他の材料を並べていきます。
玉ねぎね!
ん?それ、どれくらい?
4分の1。スライスね。
玉ねぎ4分の1をうすーくサラダ用にスライスしてください。
グリンチリ1本。
え、コレにもグリーンチリ入れるんだ…
ともかく青唐辛子を1本です。
トマトね。コレは大きいから4分の1だけど、ミディアムサイズなら半分。
切り方は…薄めのいちょう切りですね。
トマトは上の通り。
かつおぶし!大匙1入れるね。
削り節じゃなく塊を砕いて細かくした物を大匙1杯分。
後は塩コショウとレモンね
言いながらレモンを出してきます。
いつもどおり、生の果実を6分の1ほど。

コレで全部ね
ふーーん。サンボールっぽいね。


水分がこんなに出ました。


刻んだその他の材料。


まぜまぜ。


完成!

さて、先ほど塩もみして放置中の瓜が丁度いい感じになってきたようです。
丁度いいってどういうことかといいますと・・・

塩してたから水が出てきたね
瓜から出た水気がボウルの中にいっぱい貯まってます。
絞るね!
瓜を掴んでギューーーッと絞ります。
あ、もちろん水は全部捨ててください。

こんなに出たよ!
搾って出た水をボウルに出して見せてくれたルーパーさん。
おおーー、カップ1杯くらいありそうです。
もちろん瓜から出た水気ですんで緑色にうっすらにごってます。

コレを混ぜるね!
絞った瓜をボウルに入れると先ほど用意した他の材料の レモン以外(タマネギ、青唐辛子、トマト、かつおぶし)を全部そこに投入。
あ、青唐辛子は小さく刻んでください。
あと、タマネギは水に曝しちゃダメ。

瓜、絞っただけで洗わない?
洗わないよ!
ふーーん・・・
まあその方が素材の味が流れて、水っぽくならないからいいのか。
手でそのままもっさもっさ混ぜます。

味見して、塩コショウ足すね。さっきの塩で味ついてるからちょっとでいい。
ココで味の調整。
最後にレモン入れるね~
レモン果汁を直接絞りいれて、軽く混ぜて…
出来た!
何ができるのかと見物に来ていたスタッフと一緒にちょこっとつまみ食い… おお!爽やか~!
瓜にはこんな食べ方もあるんですね!
というわけで完成です!!


お弁当箱に入れてもらった!

お弁当箱に入れてもらって事務所で私とK村女史の2人で試食しました。
きゅうりよりはしっかりした歯ごたえの瓜に 塩コショウレモンだけの味付けがマッチして 爽快感のあるシンプルな味、なのですが…
「からいよーーー!!」
K村さんの悲鳴。
結構青唐辛子が利いてます・・・
ただこの辛さがないと一つ物足りない味になっちゃうんですよね~・・・
タマネギの効果で血液もサラサラ、夏の暑い日にはオススメの1品です。

おさらい タマネギは水に曝さない!
材料

白瓜 ・・・1個
タマネギ ・・・4分の1
青唐辛子 ・・・1本
鰹節 ・・・大匙1
トマト ・・・4分の1
塩コショウ ・・・適量
レモン ・・・6分の1

スリランカの家庭料理体験 スリランカの家庭料理体験 お持ち帰り商品 イベント&コンサート案内 アクセス ツナパハ用語集 スリランカ料理が福岡に来るまで ツナパハのキーカラーに抱く想い ツナパハ楽天市場 Twitter お客様のツイート
Copyright © 2017 MIC KOBO Co., Ltd. All Rights Reserved.