不思議香菜ツナパハ

フェイスブック お問い合わせ 求人案内

スリランカの家庭料理体験

第49回:栗カリー

先月さといもと栗を買って持って行って「今月はさといも。栗は来月ね」
って言ってたので今月は栗カリーです。
栗でカリーとかありえん!って思われる方もいらっしゃるでしょうか。
いや、美味しいんですよ!!
騙されたと思ってチャレンジ!騙されないから!!

文中に出てくる「大匙」は計量スプーンじゃなくてご家庭に一般的にあるカレースプーンのことです。
「小匙」はお弁当用の携帯用スプーン。ティースプーンよりちょっと大きいくらいのお匙のことです。

…私。管理人です。
…ルーパーさん。ヌワラエリヤのチーフシェフ。当店で20年くらい働いている鉄人。

今回の料理で
使用している商品
※商品名or画像のクリックで
オンラインショップのページへ
ジャンプします。

オーガニック
シナモン
カリーパウダー

お料理教室取材の10日ほど前。
人手が足りないというのでヌワラエリヤの厨房に手伝いに行きました。
(実は私も衛生管理責任者資格持ってるんですよ)
で、その時。

ルーパーさん!今月栗だよ!   この間買ったヤツどうした?食べた?
いや、ある。
大丈夫?悪くなったりしてない?
茹でてないなら大丈夫じゃない?ってことで1ヶ月先送りしたんですが・・・
どうかな?
悪くなってたら新しいの買って来るけど。
見ておく。
冷蔵庫の奥底に直してある模様。
で、取材2日前。

ルーパーさーーん!栗どうだった??
あった!
袋に入ったまんま…ちょっとカビ生えてる…?
殻むいたら大丈夫かな?
見てみる。
中身もダメそうだったら教えてーー   新しいの買って来る。
いいよー
で、何の連絡もないまま取材当日。
ヌワラエリヤの厨房に行くと・・・栗が剥いて水につけてありました。


栗。むいて水につけてあります。


材料の皆さん


スパイス。

あ、大丈夫だった?
うん。半分くらいダメだった
あ、やっぱり
…でも量的にこれくらいで丁度よくない?
剥かれた栗は丁度どんぶりに1杯くらいの量です。
そうね!
ところでこれさー、剥くの大変じゃなかった?
たいへんだった!!
あー、やっぱりね。 以前、レスリーさんと二人で栗カリー作ったことあるんですが 殻を包丁でむく時に二人で手切りまくったんですよね~
じゃあ大丈夫だね。
今回もランチタイムのお客さんがひけるのを待ってからお料理開始です。
ルーパーさーん作ろう!
用意したよ!
おお、すでに材料もスパイスも並べられています。 そして横で数日前から入った新人コックさんのハロルドさんも見学。
じゃあ材料からね。コレ、栗はどれくらい?
200gくらいだった。
剥いた栗を200g。渋皮までむいてよーく洗って 水につけて置いてください。
じゃあ次こっち。たまねぎは?
4分の1ね
タマネギ4分の1。みじん切りです。
ニンニクとしょうがは?
小匙?大匙?1ね
え?どっち?大匙?小匙?
小匙!小匙ね!
ニンニクのみじん切りとショウガのみじん切りは小匙1ずつ。らしいです。 自分で用意したものの量さえあやふや! それでこそルーパーさん。
じゃあコレ。シナモンは?
4㎝くらいね
4㎝ね
シナモンスティック4㎝くらいのを1本です。
フェヌグリーク!
フェヌグリークは小匙4分の1くらい
フェヌグリーク小匙4分の1。
はっぱ!カリーリーブス。
何枚かねえ…
ちょっと数えてみる…と大体15枚くらい。 カリーリーブスは15枚~20枚程度で。
ランペ!
4㎝ね
2枚あるよね?
うん。
ランペ4㎝を2枚。大き目の斜め切りに刻んであります。
トマトは?
4分の1ね。
グリーンチリは1本ね
誰の目にも明らかな1本です。
そうね。
次はスパイス。
チリパウダー小匙…4分の3くらい。
1よりは少ないのね。
そうね。今日はね、最後に油で炒めたの入れないからね。
え、そうなんだ。
いつもカリーを作る時、熱したオイルでチリパウダーとにんにくを炒めたヤツを 最後のとどめのように入れるのですが、今回はそれをやらないらしい。
じゃあカリーパウダーは?
大匙1ね。あとターメリック小匙4分の1と塩コショウ少々。
ココナッツミルクは?
後で入れるね。
ココナッツミルクはさすがに入れるそうです。


全部鍋に入れました。


水量はコレくらいです。


火にかけてます

じゃあまず全部入れるね。
手早くまだ刻んでいなかったトマトと青唐辛子を 細かく刻んでしまってから 今の材料を 全 部 大きめの鍋に入れました。
ああ…ホントに全部なんだ…
で、水入れるね。
その鍋の中にお水をじゃーーっと。
量はコレくらい。マロンが見えるくらいね。
材料全部がひたひたに浸かって、栗の頭がちょこっと水面から覗くくらいです。
コレを煮るのね?
そうそう。マロンがやわらかくなるまでボイルね。
火は?強火?
うーん強火じゃない… 中火ということのようです。 鍋にはふたをかぶせました。 と、そこでふと気付いたんですが…
今日は鰹節は入れないの??
!!!!!!!
忘 れ て い た ら し い
入れるよ!!
どれくらい??
大匙1くらいね。
塊をバラバラに砕いたのを大匙1、鍋に放りこんでいます。
気づいてよかったね!(にっこり)
そうね!(にっこり)
そのまま鍋はしばらく火にかけっぱなし。 たまにフタをあけて栗への火の通り具合を見ます。


ココナッツミルクパウダー。


お湯で溶きました。


ぐつぐつ。


完成!!

そしてその間にココナッツミルクを製作。 小さいボウルを用意して…
ココナッツミルク大匙3ね
いつもより少ないね。
そうね。
ココナッツミルクパウダーを大匙山盛り3杯。 そこにお湯を注ぎます。
お湯は?
100CCね。
コレはいつもどおり。 で、お鍋の方の戻ります。栗が大方煮えたところで (結局20分くらい煮てました) そこにココナッツミルクを投入。 一気にお鍋の中が白濁します。 ここで火を小さくして…
軟らかくなるまで煮るね。
ふーん…
いつもより煮る時間が多い! じっくり煮て栗の甘みを引き出す作戦のようです。 ここでまた15~20分ほど煮込んでから味見をしだすルーパーさん。 塩を足したりしてここで味を調えてください。
おいしい??
おいしい。でも辛いね!
辛いの!?
マロンは甘いよ。スープが辛い。
K村さん泣くじゃん!!
K村ちゃんにはスープが辛いって教えるといいよ
えええええええ~~
いや、栗が丸のままごろごろっと入っててゴージャス。 物凄くいい香り。もう間違いなく美味しそうです…!! 辛さはむしろ望む所。栗カリーの完成です。 以上、完成です~。

さて。早速事務所に持って帰ってK村さんと試食。 一応「ルーパーさんがスープが辛いって言ってましたよ」と伝えました。 食べてみると、おお、栗の甘みがココナッツミルクのまろやかな風味に マッチしてうまーーーい!!と、 K村さんの叫び声が!! 「からいよーーーーーー!!」 今まででも最高ランクの辛さとか言ってます。 栗の甘さが辛さをより引き立てた…? 煮込み時間が長かったから青唐辛子の辛さがMAX引き出された…? あ、私は全然平気でしたので普通のスリランカ料理、 当店のカリーを普通に召し上がれる方は全然大丈夫だと思います。

おさらい 栗はすでにむいてある奴を使うと安全&楽です。
材料

栗 ・・・200g
タマネギ ・・・4分の1
にんにく ・・・みじん切り小匙1
しょうが ・・・みじん切り小匙1
トマト ・・・4分の1
青唐辛子 ・・・1本
シナモン ・・・4㎝を1本
ランペ ・・・4㎝を2枚
フェヌグリーク ・・・小匙4分の1
鰹節 ・・・砕いたものを大匙1
カリーリーブス ・・・20枚ほど
チリパウダー ・・・小匙4分の3
ターメリック ・・・小匙4分の1
カリーパウダー ・・・大匙1
塩コショウ ・・・適量
水 ・・・適量
ココナッツミルク ・・・大匙山盛り3杯
お湯 ・・・100CC

スリランカの家庭料理体験 スリランカの家庭料理体験 お持ち帰り商品 イベント&コンサート案内 アクセス ツナパハ用語集 スリランカ料理が福岡に来るまで ツナパハのキーカラーに抱く想い ツナパハ楽天市場 Twitter お客様のツイート
Copyright © 2017 MIC KOBO Co., Ltd. All Rights Reserved.