不思議香菜ツナパハ

フェイスブック お問い合わせ 求人案内

スリランカの家庭料理体験

第47回:デビルサーモン

今回はなぜかシャケです!!季節感なくてすみません!!
なんでシャケになったかというとまあ…
いつもの行き当たりばったりなノリでそうなっちゃったんですが(涙)
ミスユニバース日本代表を食事面からサポートされてるという方が
シャケ食えシャケ!ってTVで仰ってました。どうやらとても美容にいいらしいですよ♪
文中に出てくる「大匙」は計量スプーンじゃなくてご家庭に一般的にあるカレースプーンのことです。
「小匙」はお弁当用の携帯用スプーン。ティースプーンよりちょっと大きいくらいのお匙のことです。

…私。管理人です。
…ルーパーさん。ヌワラエリヤのチーフシェフ。当店で20年くらい働いている鉄人。

お料理教室取材の5日程前。
ルーパーさん!今月は何作って教えてくれる??
何か安いもの?
スーパーでなんかテキトーに買ってきてイイ?
いいよーー
今回もワタシに選択権がゆだねられました。
で、取材の前の晩にスーパーに行くと…なんかあんまり目ぼしい物がない。
とりあえず安い、時期的に旬?、これでなんか作ったら面白そう、な物を探して ・シャケ切り身4きれ・アボカド1個・大葉1パック・おくら2パック を購入。この中からルーパーさんに選んでもらいましょう。

でそれを持ってヌワラエリヤの厨房に。
私の持ってきたものを見てなんか苦笑気味のルーパーさん。

いや…しそで何か作れたら面白いかなーって思ったんだけどさ… しそで何か作ったことある?
ないよ!
さすがにないらしいです。そりゃそうか。
とにかく!この中から選んでね。1個でも2個でもいいし。
うん。
お店はランチタイムに突入。私はツナパハへのおつかいに行き・・・
3時ごろに戻ってきました。

ルーパーさーん!作ろう!どれ使う??
魚にしようか!
鮭ね。
デビルにする。
デビルシャケ!デビルサーモン! なんかいいですねえ。お野菜もたくさん取れて鮭をガッツリ食べられそう。
じゃあ作るよー
はーい。
カメラとメモ紙持ってまな板の所にGO!


レモンと塩コショウを
なすってるところ。

まず魚切るね。
市販のシャケの切り身×4枚を真ん中から真っ二つ。
切り身は8つになりました。

これに塩コショウねー。
お皿に切り身を乗せるとコショウから順番にふりはじめました。
シャケ、ちょっと塩ついてるから塩はちょっとでいいよ。
ああ、そうねえ。
塩コショウをふったら次は…
レモン絞るね
レモン6分の1個をぎゅっと絞って鮭に振り掛けるルーパーさん。
まんべんなく塩コショウレモンをからめるように裏表ひっくり返して 軽く手でなすります。


鮭以外の材料の皆さん。


ケチャップとチリソースと
チリパウダーとターメリック

次は野菜ね。
OK~~。
じゃあまずタマネギ。
皮剥いて半分になったたまねぎを持ってきたルーパーさん。
タマネギ大体4分の1ね。
それを…くし切りにするのね?
うんそう
タマネギはちょっと厚めのくし切りにしてください。
厚さ…1cm弱くらい。ちょっと食べ応えがあるカンジで!

次、長ネギね。1本。
白いとこだけね?
そうね。
お鍋とかに入れる長ネギの白い部分だけをやっぱりお鍋に入れる時みたいに 斜め切りに切ってください。
次、ピーマンね。
縦に半分に切って種を取ってから片方を3つに斜め切り。
1個のピーマンを6つに切ります。

ピーマンは6等分だね。
次、赤ピーマン。
でか!!
ルーパーさんが持ってきた赤ピーマン、でかいです!!
大きめのマグカップくらいあるよ!!

これは大きいから4分の1ね。
普通の大きさなら?
小さいのだったら1個ね。
さっきのピーマンと同じように斜め切りで。
全体的に大体どれも同じくらいの大きさに切りそろえてあります。
一口よりちょっと大きいくらい。

次はランペね。
冷蔵庫に行ったルーパーさん。長ーーいのを1枚取り出してきました。
ん?長くない?
うん。1枚ね。
長さは~~?15cmくらいかね。
そうね。
これも斜め切り。これはちょっと細めに刻んでください。
唐辛子1本ね。
はいはい。グリーンチリね。
青唐辛子を1本。これもいつもよりはちょっと粗めに斜め切り。
トマト!
どれくらい?
半分ね。
トマト2分の1。くし切りにしてください。大体4等分くらい。
にんにくとショウガは~?
1づつ!
大匙?小匙?
小匙。
にんにくのみじん切りとショウガのみじん切り
それぞれ小匙1ずつです。

カリーリーブス。
テキトーにつまんでもさもさっとお皿に乗っけるルーパーさん。
んん~~??何枚くらいだ?15?
そうね。
テキトー言ってるやろ。
って言うか15枚とかいいながらさらに何枚か追加するルーパーさん。
20枚だね!!
カリーリーブス20枚くらい!!
あとスパイスね。チリパウダーとターメリック。
写真も撮らなきゃいけないので小さなお皿を用意。
チリパウダーは?
チリパウダーは小匙半分。これくらい。
すくった赤い粉をお皿に乗せる。
ターメリックは~?
これくらい・・・小匙4分の1ね。
チリパウダーよりちょっと少なめの黄色い粉。
あとはトマトケチャップとチリソースね!大匙2ずつくらい!
瓶とチューブでドンと出してきた!2つともフツーに市販されてるものです。


先に鮭だけ焼く。


で、1度フライパンから出す。


野菜炒めます。


スパイスと鮭が合流。


ソースとトマトと水がIN。


水気はこんなカンジ。


これくらいの煮詰まり
加減がジャストです。

じゃあ作ろうか。
フライパンを出してきたルーパーさん。中火にかけて…
油大匙2くらいね。
炒める用のオリーブオイルをフライパンにチューっとそそぎます。 フライパンが温まってきたところで・・・
まず魚焼くね!
下味をつけたサーモンをフライパンに並べます。かき混ぜたりして炒めたりはしません。 片面ずつ火を通していきます。 表面に軽く焦げ目がつくくらいに焼けたら…
出すね!
へ、お皿に戻すの?
焼けた鮭は一度フライパンから出してさっきの下味のお皿にでも何にでも 分けておくみたい。
油はそのまんまね。
フライパンは洗わず、鮭を焼いたそのままの油で今度はお野菜を炒めていきます。 材料をフライパンにどばーーっと入れるルーパーさん・・・と
トマトだけ後ね!!
フライパンに入っちゃったトマトだけ取り出してます・・・
フライパンに入れたのはタマネギ、長ネギ、ピーマン、赤ピーマン、ランペ、 グリーンチリ、ニンニクのみじん切り、ショウガのみじん切り。
フライがえしでタマネギとかをばらばらにしながら炒めていきます。
全体に油とにんにくショウガがなじんでタマネギが若干しんなりしてきたかな?ってところで

チリパウダー入れるね。
火を弱火にしてチリパウダーとターメリックを投入!
焦げるからね。火は小さく。
あ、そうね。なるほどね。
チリパウダーは焦げ付きやすいので注意です!
全体になじむように手早く混ぜると、 わりとすぐ、10秒ほどで・・・

ケチャップとチリソース!
そして元々ちょびっとしか入ってなかったチリソースの瓶に ちょこっとお水を入れて振って…
ホントはチキンブイヨンがあったらそれいれるんだけど   ないから水入れるね!
ええーーーー!
うん。ある意味いつもどおり。私たちのレシピはアバウトです!!
あ、お水は100ccくらいでヨロシク。

魚も戻すよーー
さっきお皿に戻した焼いたサーモンもフライパンに投入。
サーモンがばらばらになっちゃわないように注意しながら 軽く混ぜて、全体がなじんだ所で

最後にトマトね。
ここでやっとトマトを投入。
後は待つだけ?
そうね。魚に火が通ったらいい。弱火で10分ちょっとね。
さっき入れた水分がぐつぐつ言ってます。
これが減ったらいいよ。
ふーん…
しばしフライパン前に立って待ちます。
その間も焦げたりしないようにサーモンの型崩れに注意しつつ フライがえしでちょいちょいつついたりして全体を少しずつ動かすカンジで 混ぜていきます。

そろそろいいよ。ホラ、水減った。これくらいね。
水分が確かにちょっと減ってチリやスパイスと野菜や鮭のダシが溶け出した トマト風味のソースになっています。これは旨そうだ!!
出来たね。
ちょっと味見したルーパーさん。
辛いよ!
それk村さん泣くじゃん!
以上、完成です~。


お弁当箱に入れてもらいました♪

さて、事務所に貰って帰ってK村女史と試食。
「何かルーパーさんが辛いとか言ってましたよ」と一応伝えはしましたが 試食するのは私たちの義務です。k村さんファイトォ!!
本来はムニエルや塩焼きにするであろう厚手の鮭の身がボリュームあって なかなかに食べがいのあるお料理です。
ジューシーなお野菜も最高!
そ・し・て・・・確かに何だか辛い!!
「ルーパーさんの言うとおりだわあ」と思いながら食べていたら むこうのk村女史の机の方から
「これからいよーーーーーーお茶入れようかーーー??」と 悲鳴が聞こえてきました・・・
k村さん・・・

おさらい 鮭に塩がついてる時は調味料は控えめに。チリパウダーは焦がさないように注意!!
材料

鮭 ・・・切り身4枚
タマネギ ・・・4分の1
長ネギ ・・・白いところだけを1本
にんにく ・・・みじん切り小匙1
しょうが ・・・みじん切り小匙1
トマト ・・・2分の1
青唐辛子 ・・・1本
ピーマン ・・・1個
赤ピーマン ・・・1個
ランペ ・・・4㎝を4枚
カリーリーブス ・・・20枚ほど
チリパウダー ・・・小匙2分の1
ターメリック ・・・小匙4分の1
ケチャップ ・・・大匙2
チリソース ・・・大匙2
チキンブイヨン(なかったら水でもいいです) ・・・100CC
炒め油 ・・・大匙3
塩コショウ ・・・適量
レモン ・・・6分の1個

スリランカの家庭料理体験 スリランカの家庭料理体験 お持ち帰り商品 イベント&コンサート案内 アクセス ツナパハ用語集 スリランカ料理が福岡に来るまで ツナパハのキーカラーに抱く想い ツナパハ楽天市場 Twitter お客様のツイート
Copyright © 2017 MIC KOBO Co., Ltd. All Rights Reserved.