不思議香菜ツナパハ

フェイスブック お問い合わせ 求人案内

スリランカの家庭料理体験

第44回:きびなごカリー

お里帰りしていたルーパーさんが戻って来るのを待って取材しました!!
今回は九州ではお刺身なんかにしていただく小さなお魚、キビナゴです。
豆アジや小いわしなんかでも代用できるそうですので
小さいお魚が安く手に入った時にゼヒチャレンジしてみてください!!
文中に出てくる「大匙」は計量スプーンじゃなくてご家庭に一般的にあるカレースプーンのことです。
「小匙」はお弁当用の携帯用スプーン。ティースプーンよりちょっと大きいくらいのお匙のことです。

…私。管理人です。
…ルーパーさん。ヌワラエリヤのチーフシェフ。当店で20年くらい働いている鉄人。

今回の料理で
使用している商品
※商品名or画像のクリックで
オンラインショップのページへ
ジャンプします。

オーガニック
シナモン
カリーパウダー

お料理教室取材5日前。
スリランカから戻ってきたばかりのルーパーさんをたずねて ヌワラエリヤの厨房へ行きました。
入り口から覗くと一番奥のガス台の辺りにルーパーさんの姿が!!

ルーパーさああああああん!!
おお!
おかえりいいいい
とりあえずハイタッチ。
ひとしきりインフルエンザとか定額給付金(笑)とかの話をした後

また何か教えてもらわなきゃいかんのやけど
いいよ
で、何作る?
何がいいかねえ
ちょっと考えたんですが二人とも思い浮かばない…
ちょっとスーパーに行って安いものがあったら買ってくる。 それで何か作ろうよ。
わかった。いいよ。
作ろうよとか気軽に言ってますが作るのはルーパーさんです。
大丈夫!それでもルーパーさんなら何とかしてくれる!!
ああ…WBCの時のイチロー選手もこんな感じで周りが勝手に期待して プレッシャーかけたんだろうな…とうっすら思いましたが ルーパーさんがいい言うてるんでそれで行くことに。

で、お料理当日の朝、スーパーに行きましたら… きびなごが売ってありました。
キビナゴのフライとかそういや店で出してたような… ルーパーさんにもなじみの食材だろう、と思いそれを購入。
ヌワラエリヤの厨房に持っていきました。

ルーパーさんこれ買ってきたよ。きびなご。   これやったら何か作れるよね?
おお!
しばし考えて…
カリー?
キビナゴのカリーとか初耳です。
そんなの作れるの?
辛くない奴。どうかな?
レシピを楽しみにしてくれているお客様には辛い料理の方がいいのかなあ? と言いたいようです。
辛くなくてもいいよ。K村さんが試食の時、喜ぶよ。
チリパウダー入れないね。グリーンチリは入れるけど…   コレ(キビナゴのこと)で作るとすごく美味しい。
いいね!それ作ろうよ!!
決定。キビナゴカリー。
じゃあちょっとツナパハ行って用事済ませてくるね~
わかったー


キビナゴです


フライドマトン。



トマトと
グリーンチリは刻む。

ツナパハの方へ行って雑用という名の用事を済ませてから再びヌワラエリヤへ。
ようやくお料理開始です。
キビナゴはすでに洗って内臓だけ出してある状態に。
他の材料もお皿に並べてあります。

…このキビナゴ、どれくらいあった…?
1パック¥198の安売りの奴だから正確なグラム数が表に書いてないよ!!
えーと、ちょっと待って…
ボウルを新しく用意して量りはじめたルーパーさん。
どうやら300g強ほどあったようです。

キビナゴ300gね。内臓だけ出して、頭とか背骨はそのまんまです。
さて、次の材料に…と思ったら なじみのお客さんからのお持ち帰りの注文が入りました!!
フライドマトン2人前!!

こっち先に作るよ?
いいよ~。その間材料メモしてる!
切った羊肉をフライヤーで素揚げし始めるルーパーさん。
私は他の材料の分量を確認中…

ルーパーさん!このトマトは4分の1?
うん。そう。
トマト4分の1個。ダイスに小さく刻んでください。
タマネギは?これも4分の1?
いや、そんなにないね。もっと少ない。
6分の1くらいか!
そうね。それくらいね。
タマネギを6分の1個、みじん切りにしてください。
ルーパーさんはマトを調理中。ここからしばらく私の独り言メモが続きます。

ランペはだいたい…3cmのが4枚。刻まずにこのまま使うようです。
  はっぱ(カリーリーブス)はえーと…20枚くらい。(数えました)
  シナモンが2㎝のスティック状のを2本。
  グリーンチリが1本。コレは細かい輪切りにします。
  カルダモンが…6粒。
  クローブが…12本。
  フェヌグリークが小匙に2分の1。
  …ルーパーさん!このニンニクとしょうがは小匙1?

そうね!どっちも小匙1ね!
コレで全部。スパイスとかココナッツミルクは…後から出てくるのでしょう…
そうこうしている間にフライドマトンを完成させるルーパーさん。
とどめのレモンを絞ってまわしかけています。
あー…チリパウダーが目に染みるわあ…


油と鍋。


全部投入


ターメリックIN


キビナゴIN

じゃあ作ろうか。
今回材料の解説1人で勝手にやっちゃったんで展開が超早いですね・・・ ちょっと大きめの片手鍋を火にかけたルーパーさん。 火は中火。
炒め油を入れるよ~。大体大匙2くらい
大匙3だって!それ絶対!!
いつも大匙2って言うけど3か4くらい入ってると思う。
油もお鍋も適度に温まった所で…

トマトとグリーンチリ(とキビナゴ)以外全部入れるよ!
熱々お鍋の中に全部投入!!
正確には タマネギ、ニンニク、しょうが、ランペ、カリーリーブス
シナモン、カルダモン、クローブ、フェヌグリーク です。

炒めるね。
炒め料理のように激しくかき混ぜたりはしないようです。
木ベラで軽く混ぜ混ぜしながら中火でいためていって まだタマネギやニンニクが茶色くなる前に…

ターメリック小匙に半分!
え!?ここでスパイス?
そう。
お鍋にターメリックを入れます。間髪いれずに続いて…
カリーパウダー小匙1杯ね
すぐにカリーパウダーも投入。軽くかき混ぜながら 数十秒程度炒めて、またすぐに
ここで魚!
キビナゴを一気に投入!
ちゃちゃっと混ぜてスパイスや炒められた他の材料とからめていきます。
2分ほど炒めてから…

ここでグリーンチリとトマトね。
ようやく全部の材料がお鍋に入りました。
やはり、木ベラで丁寧に混ぜながら炒めていきます。
全体をなじませながら火を通しているカンジ。
まあトマトとグリーンチリなんですぐになじんじゃうんですが。


塩コショウまで入れてみました。

ここで塩コショウいれるね。
ふんふん。
後でココナッツミルクとかも入れるので塩は一つまみよりはちょっと多め。
コショウはパラパラってかんじです。
さて!ここでルーパーさん、鍋を置いてココナッツミルクを作りに走る!!
小さいボウルを出してきて、ココナッツミルクパウダーを…

大匙山盛りで4?
そうね。お湯は…
いつも大体100CCじゃん
うんそう。100CC。
パウダーの中にお湯を入れて泡立て器で攪拌。
ダマになってないのを確認してからお鍋に入れます。

随分ゆっくり入れるのねえ。
そうねえ
ココナッツミルクもゆっくり回しかける様に入れます。
今日は随分ゆっくり優しく料理してますよ。
相手がキビナゴなんていう小さい魚だからでしょうか?
激しく調理したら身がバラバラになっちゃいそうですもんね。

あ、ちょっと濃いね。お水足す。
スープが濃くなったらしい。
ルーパーさん、おたまにいっぱいほどのお水を足しています・・・
この辺はもうお好みで!!
この辺に来たらもう木ベラでもあんまり引っかき混ぜずに
お鍋をゆすったりして混ぜるカンジです。
火はずっと中火くらい。

コレはあんまり煮ないね!
魚小さいからすぐ煮えるもんね。
そうね。
10分ほどでしょうか。時折お鍋をゆするようにして混ぜながら 火を通していった所で
はい。コレでできたよ!
おお。今日は何か全体的にゆっくりだったねえ。
ちょっと味見してみて?
言われてスープを少し味見してみると…うまいよ!!
スリランカでも良く食べるね。懐かしい味よ。辛くない! ちゃんと辛くないって書いておいてね。
うん。書いとく書いとく。これならK村さんも平気だね。
アジとかでも作れるよ。
へえ、小さい魚なら何でもコレ作れるのね。
そうね。おいしいね。
以上、完成です~。

事務所に貰って帰って、いつもの如くK村女史と試食。
チリパウダー入れなかった!!辛くないよってルーパーさんも言ってた!!って 言うと「ほんと~~♪」とK村女史。
試食して大喜び!
「コレなら大丈夫!!美味しい~~」
と声が上がっていたのですが…食べ進むうちに 1本だけ入れたグリーンチリが効いてきたらしい…
「やっぱりちょっと辛いよ!!」と言い出しました…
小さな魚を骨ごといただくのでカルシウムいっぱい。オススメです!!

そして先月のニンニクのカリーですが…
翌日もそれほど自分から異臭が…という感じは受けませんでした。
芯を取ったのが効いたのかしら?

おさらい おたまなんかでグルグルかき混ぜないように注意!!
材料

きびなご ・・・300g
トマト ・・・4分の1個
タマネギ ・・・6分の1個
にんにく ・・・みじん切り小匙1
しょうが ・・・みじん切り小匙1
ランペ ・・・3㎝を4枚
シナモン ・・・2㎝を2本
青唐辛子 ・・・1本
クローブ ・・・12本
カルダモン ・・・6粒
カリーパウダー ・・・小匙1
ターメリック ・・・小匙2分の1
フェヌグリーク ・・・小匙2分の1
ココナッツミルクパウダー ・・・大匙山盛り4杯
お湯 ・・・100cc
炒め用油 ・・・大匙2~3
塩コショウ ・・・適量

スリランカの家庭料理体験 スリランカの家庭料理体験 お持ち帰り商品 イベント&コンサート案内 アクセス ツナパハ用語集 スリランカ料理が福岡に来るまで ツナパハのキーカラーに抱く想い ツナパハ楽天市場 Twitter お客様のツイート
Copyright © 2017 MIC KOBO Co., Ltd. All Rights Reserved.