不思議香菜ツナパハ

フェイスブック お問い合わせ 求人案内

スリランカの家庭料理体験

第42回:サバカリー

今回はありそうでなかったサバカリーです!!
昔ありましたよね?サバのカレーの缶詰。なんかTVドラマとかでも見た覚えがあります。
ポピュラーな大衆魚で美味しいカリーを作ってみました♪

文中に出てくる「大匙」は計量スプーンじゃなくてご家庭に一般的にあるカレースプーンのことです。
「小匙」はお弁当用の携帯用スプーン。ティースプーンよりちょっと大きいくらいのお匙のことです。

…私。管理人です。
…ルーパーさん。ヌワラエリヤのチーフシェフ。当店で20年くらい働いている鉄人。

今回の料理で
使用している商品
※商品名or画像のクリックで
オンラインショップのページへ
ジャンプします。

カリークリーム オーガニック
シナモン
カリーパウダー

お料理教室取材5日前。
ルーパーさーん。今月何教えてくれる ??
何がいいかねえ・・・
今安いものって何かあったっけ?何か季節のものとか…
わからないね!!(でた!久々の決め台詞!!)
なんだろ。菜の花とか?スリランカに菜の花ないよね?
なのはな…ないねえ
菜の花で何か作ってみたことある?
いや、ない。
んん~~。考えててもしょうがないか。   スーパーに行って何か安いものを買ってくる!!
いまだかつてこれ以上に行き当たりばったり立ったことがあるでしょうか!?
いや、ない!!(反語表現)

で、取材当日の朝、出勤途中にスーパーに行きましたところ 話題に上った菜の花が売ってありましたのでとりあえず1つかごに入れまして。
そのまま鮮魚コーナーを覗くと…「さば2匹¥198」
アタマついたままのさば(中くらいの大きさ)が2匹で¥198。
コレも買っていくことに決めました。
さて、さばと菜の花を持ってヌワラエリヤに行き、厨房に入って…

ルーパーさん!!コレ買ってきた!!
サバと菜の花を出す私
どっちで何作る?
菜の花…生で食べる?
えっ…どうかな。食べたことない…
その場にいた日本人スタッフ全員でちょっとした議論になりました。 全員で達した結論:菜の花は一度茹でるよね!


立派なサバです。


ぶつ切りに。


こんな感じになりました♪

そう…サンボールにしようかと思ったけど…
いや…別に生で食っても大丈夫かもよ?
いや…普通、生で食べないものを生で食べたらよくないね…   何かあるかもしれないし…
あ、うん…それはそうかもね…(毒とかはないと思う…)   じゃあさばにする?
サバで作ったことなかった?
デビルサンマは作ったけどサバはまだだよ。
じゃあサバどうする?
カリー?
いいよ。
今回のメニューがようやく決定しました。サバカリーです。
いつも通りランチのお客様がひけた午後3時ごろを待ってからお料理を開始することに。

約束の時間にカメラを持って再び厨房を訪ねると ルーパーさん、すでに材料を並べて待っていてくれました♪

お待たせーー!さあ作ろう!
うん。じゃあまずサバね。
さば、アタマ、うろこ、内臓を取った状態になってます。 ふと見ると卵らしきものも一緒に並んでる…
ん?卵?
うん。コレも入れてみる。
おお、美味しそうだね!!
じゃあまずさばを切るね。
サバをそのまま幅4㎝、指の間接二つ分くらいの厚さにぶつ切りにしていきます。
骨も一緒ね。さばは真ん中に大きい骨があるだけだし   骨も一緒だとコクが出る。
ああ、そうだね。日本でもサバはまあそんな感じで使うよ。 っていうかコクってどこで覚えた日本語…??
ふふ~ん♪
ニヤリ笑いのルーパーさん。さばを切ってしまったら すでにお皿に並べてある他の材料の説明に取り掛かりました♪


珍しくカリーリーブスが
入ってません。


明らかに多いチリパウダー。


ココナッツミルクINお湯


多いよ炒め油


茶色くなるまで炒めます


チリパウダー入れたところ!
目にしみる!


サバ投入

まずは…タマネギ。コレどれくらい?
4分の1個ね
みじん切り…までは行きませんが細かいくし切り状態に刻んでください。
しょうがとニンニクは?何かちょっと多いよね?
小匙2ね。
しょうがのみじん切りとニンニクのみじん切りを各小匙に2ずつ。
トマトー
4分の1個。小さいトマトなら半分くらい。
トマトもいつもどおり細かくダイスに切ってください。
カルダモン5、クローブが10くらい
えーーと、カルダモン5粒、クローブが10本くらいね。
シナモンは3㎝…?
ん~~・・・
横に私の小指を並べてみると丁度同じくらいの長さです。
シナモンスティック小指1本分(大体4㎝くらい)ね!!
うん。そうね。
グリーンチリは1本ね。
そうね。
言いながら青唐辛子を細かい斜め切りにしていくルーパーさん
その間にランペの量を確かめる私

ランペは…4㎝を2枚、幅5㎜~1㎝の斜め切りだね。
次、スパイスね。
ルーパーさん。スパイスが並んでるお皿を出してきました。
茶色い粉(カリーパウダー)と黄色い粉(ターメリック)と 赤い粉(チリパウダー)と茶色い塊(カリークリーム)の4種類。
うっ…なんかチリパウダーの山がいつもよりこんもりしている…

チリパウダー…何か多くない…?
小匙に1.5杯ね
普段の2.5倍DEATH!!!!
ねえそれK村さん泣くよね…?
ん?いや、大丈夫よ。魚カリーはコレくらい入れないと。
ほんとか…?いや、私は大丈夫だけどさ…
K村さん…ごめんなさい…
カリーパウダーも小匙1.5。カリークリームは小匙2分の1くらいね。
ターメリックは?
小匙2分の1ね!
次はココナッツミルク。 すでにお湯に溶かれた状態でスタンバイしてあります。
これは?どのくらい?
ココナッツミルク(パウダー)大匙(山盛り)4ね。お湯は100CC。
と、いうわけであらかじめココナッツミルクパウダー大匙4を 100CCのお湯で溶いておいてください。
コレで全部?
後は塩コショウと炒め油くらいね。
では調理開始!!
炒め油大匙2ね。
深めのお鍋にオリーブ油を…いや、大匙3か4くらい入ってるよそれ… 絶対2じゃない。
それくらいの量を投入。強火にかけます。
十分に熱くなった所で…

トマト以外全部入れるね!!
材料に乗ったお皿を出してきてトマト以外を一気に投入。
ジュワーーっと音が上がります。
えー、正確に書きますと タマネギ、ニンニク、しょうが、カルダモン クローブ、シナモン、青唐辛子、ランペ です。
木ベラで手早くかき混ぜるルーパーさん。

茶色くなってきたら大丈夫ね!!
タマネギやらニンニクが色づき始めるまで炒めるようです。
わりとすぐ茶色くなってくるんですがそしたら…

チリパウダーね。
スパイスのお皿からチリパウダーだけを鍋に投入しました。
今日はね、順番がある。
へええ~~…
とはいえチリパウダーはすぐ焦げちゃいます。
ほんの数秒手早くかき混ぜ、全体が赤く染まった所で…

さば入れるね。
サバ投入。またちゃちゃっと混ぜてから、すぐに
他のスパイス入れるね~
ターメリック、カリーパウダー、カリークリームを投入!!
軽く混ぜながらちょっと長めに炒めます。
長めっつってもほんの2,3分ですよ!!
全体にスパイスが絡んだか絡まないか…くらいのところで

ちょっと水入れるね。
水!?
うん。このままだとスープがないから。
おたまでちょいちょいっと水をすくってあっという間に入れちゃった!!
えーー、水どのくらい入れたーー??
鍋を覗き込むと…
鍋の中身が下3分の1浸かる程度の量のようです。


ココナッツミルク入れたところ。


完成!!

フタして5分煮るね。
5分!?早くない!?
いや、魚はあんまり煮ない。
ふーん…
ちなみに火は強火のまんまです。
今回、調理開始からの展開がえらい早いのでメモと写真に必死になっていると あっという間に5分経ってしまいました…
いよいよ早い。
鍋のふたを開けて軽く混ぜるルーパーさん。強火なのに焦げ付いていません。
何でだろう…見事すぎる。

塩コショウ入れるね。
ここで軽く塩コショウ。続いて…
トマト入れるね。
ここでようやくトマトが合流。 全体がなじんだ所で(ってものの数秒なんですが)
ココナッツミルク入れるね。
あらかじめお湯で溶いていたアレを一気にお鍋の中へ。 鍋の中が白濁してカリーらしくなってきました♪
ん~~ちょっと水足すね。
おたまでちょこっとお水を足してます。スープが足りなかったのね。 ちなみにお鍋の中は材料の5分の4が浸かる程度の水分量のようです。
ちょっと煮るね。
さばが煮えるまで?
そうね。
最終的にこの時点で魚に完全に火が通るように作っていくようです。 煮込んで味をしみこませたりとかはあまりしない。 それがルーパーさんクオリティ。
大体10分くらいかな。
割りとすぐです。 ちょっとサバをつついて煮えたのを確認したら…
最後にレモンね!
軽く果実を絞ったのを直接入れています。 大体小匙1くらいの量かと。
できたよーー!!
おおーーー。やったーー!!ありがとうございます♪
あんまり赤くなくて辛そうには見えませんが…多分辛いよね… 以上、完成です~。



なのはな・・・
結局コレどうなったんだろう…

お弁当箱につめてもらって事務所でK村女史と試食。
今日はチリパウダーが通常の2.5倍入っています!!と一言ちゃんと教えました。
サバはお魚の風味そのまま。かといって魚臭さとか風味が強すぎることはありません。

これはスパイスのおかげなんでしょうね。
スープ部分は出汁が出てておいしーーい♪
とK村女史が…
「これやっぱりからいよーーーーーーー」と訴えてきました。
ああ、やっぱりね…ご飯と食べたらちょっとは緩和されるかしら。
辛めのカリーが好きな方には特にお勧めです♪

おさらい 辛いです。覚悟してください・・
材料

サバ ・・・2匹
タマネギ ・・・4分の1個
ニンニク ・・・みじん切り小匙2
しょうが ・・・みじん切り小匙2
トマト ・・・4分の1個
カルダモン ・・・5粒
クローブ ・・・10本
ランペ ・・・4㎝を2枚
シナモン ・・・4㎝を1本
青唐辛子 ・・・1本
カリーパウダー ・・・小匙1と2分の1杯
チリパウダー ・・・小匙1と2分の1杯
カリークリーム ・・・小匙2分の1
ターメリック ・・・小匙2分の1
ココナッツミルクパウダー ・・・大匙山盛り4杯
お湯 ・・・100cc
炒め用油 ・・・大匙2~3
塩コショウ ・・・適量
レモン果汁 ・・・小匙1

スリランカの家庭料理体験 スリランカの家庭料理体験 お持ち帰り商品 イベント&コンサート案内 アクセス ツナパハ用語集 スリランカ料理が福岡に来るまで ツナパハのキーカラーに抱く想い ツナパハ楽天市場 Twitter お客様のツイート
Copyright © 2017 MIC KOBO Co., Ltd. All Rights Reserved.