不思議香菜ツナパハ

フェイスブック お問い合わせ 求人案内

スリランカの家庭料理体験

第32回:チャナダル豆カリー

今回は「レンズ豆以外の他の豆料理を教えてください」とのリクエストを頂きました。
(S川様、いつもありがとうございます!!)
というわけで今月はチャナダル豆のカリーを作りました。
チャナダル豆ってどんなのよ?とお思いになられてる方もいらっしゃるでしょうか。
大きさや形はパッと見、レンズ豆と似ているのですが レンズ豆よりちょっと厚ぼったくて固め。色も白っぽい豆です。
基本、同じような豆カリーなので以前紹介したレンズ豆のカリーの応用編と思っていただければOKです。

最近メルマガをご希望された方にはご存じない方もいらっしゃるかも…
文中に出てくる「大匙」は計量スプーンじゃなくてご家庭に一般的にあるカレースプーンのことです。
「小匙」はお弁当用の携帯用スプーン。ティースプーンよりちょっと大きいくらいのお匙のことです。

…私。管理人です。
…ルーパーさん。ヌワラエリヤのチーフシェフ。当店で20年くらい働いている鉄人。

今回の料理で
使用している商品
※商品名or画像のクリックで
オンラインショップのページへ
ジャンプします。

オーガニック
シナモン
カリーパウダー

取材1週間前。スリランカにお里帰りしていたルーパーさんが戻ってきましたーー!!
厨房で「おーかーえーりー!!」とハイタッチ。
そしてリクエストの旨を伝えます。

ヒヨコ豆でも何でもいいからレンズ豆以外の豆のお料理を教えて欲しいんだってよ。
んーー。チャナダル豆にする?
ヒヨコ豆はー?
アレね、作るのに時間かかるね。
チャナダル豆は簡単?
いや、作る前の日から水につけとかないとダメね。
レンズ豆やチャナダル豆の3倍は大きいヒヨコ豆は煮る前に一手間あるのでしょう。
ひよこ豆ネタは次の機会のネタストックとしておいておきますね。

ああ、なるほどね。じゃあ「材料:1晩水につけた豆」から始まる、と。
まあいいさ!!アバウトなのは今に始まったことじゃないから。

メニューは決まりました。
しかしその後次々起こるうっかりハプニングに アバウト展開目白押しなことに…

すみませんごめんなさい。わざとじゃないんです。
そして取材当日・・・
オープンしてすぐにヌワラエリヤの厨房に立ち寄るとルーパーさんが一言。

豆、水につけとくの忘れた。
はいぃぃぃイ!!??(ツッコミの奇声)
ダイジョウブ。準備しとくから。
え、ダイジョウブなの?
うん。
そう…じゃあ後でカメラ持ってくるからね。
わかったーー。


ゆでたチャナダル豆。


豆以外の材料の皆さん

そしてランチタイムも落ち着いた頃に再びヌワラエリヤへ。
ルーパーさーん!!きたよーー
厨房に入っていくとコンロの前で、片手鍋の前に立つルーパーさん。
中には黄色い豆が煮られている模様…

一晩水につける代わりに茹でた!!
ああ、ホントは一晩水につけて豆ふやかさないといけないのね。 今回はつけるの忘れたから茹でてみたと。
うん。
皆さんは真似しないで一晩水につけてください・・・
で、その鍋をカメラに収めようとしたら…カメラが動かない!!!!
電池切れ!?デジカメ用の電池ってコンビニにはないよね?
ビッ○カメラとかに行ったら売ってるよ…
ゴメン!!ちょっと買ってくる!!
本日2度目のハプニング。電池を買いにチャリンコで突っ走り20分で戻ってきました。
ゴメーンお待たせ!!さあやろうか!!
さっきの片手鍋の中の豆の写真を撮りながら ルーパーさんに聞きます。
この豆、何gあるの?
150gね。
チャナダル豆150g。前日の晩から水につけておく、ね。
そう。
すでに作業台の上に他の材料が刻まれて皿の上に並べて用意してありました。
おお、もう準備してあるね!!えーと、まずこれは…タマネギね。どれくらい?
4分の1。みじん切りね。
ニンニクとしょうが(の超みじん切り)は?
どっちも…小匙1ずつ。
OK。ニンニクのみじん切りとしょうがのみじん切り各小匙1ずつね。
鰹節のカタマリを軽く刻んだヤツが並んでいるのを見ながら
この鰹節は?
ん~~、5gくらい。
シナモンがいつもよりちょっと多いね。3cmくらいのが2本ある。
うん。2本。
カリーリーブスは…えーと…(目で枚数をカウント) 15枚くらいか。
そうね。
ランペもいつもより多いね。刻んであってわかりにくいな… 5cmくらい?(と、指で幅を作って見せる)
そうね。それくらい。
2枚だよね?
うん。
ランペ5㎝が2枚。軽く刻んでください。
フェヌグリーク。小匙4分の1くらいかな
ふんふん。(メモメモ)このトマトは??
小さいのを4分の1かな
コレも小さく切るのね。みじん切り…はムリだろうけどダイスぐらいの大きさに。
あとグリーンチリが1本。
青唐辛子1本。コレも軽く刻んでください。
コレで具材は終わり。これをねーー。全部鍋に入れるよー。


全部入れた状態


ココナッツミルクIN!!

いつもの如く。
茹でた豆の入ったお鍋に今並べた材料を全部一気に投入します。

スパイス入れるね。まずはターメリック。小匙4分の1ー。
ターメリックが小匙4分の1ね。
カリーパウダー大匙1。
言いながら鍋に入れていくルーパーさん。
カリーパウダーは大匙山盛りで1ね。
すりきっちゃダメです。足りません。
あと塩コショウ。丁度いいくらい。
言いながら鍋に軽くふってます。
適量ってやつだね。
後でココナッツミルクも入れるので少々、よりはちょっと多めに塩コショウ入れてます。
鍋の中はいつものようなカオス状態になりました。
コレってホントは豆がまだ煮えてない状態なんだよね?
そうそう。
ってことは本当はここから煮出すんだよね?
そうそう。
ここでおさらい!! 今回豆を先に茹でて火を通してしまったのですが 本来のここまでの手順は
①前の晩150gのチャナダル豆を洗って、水に漬け込んでおく。
②他の材料を用意する
③鍋に全部投げ込む
④具材が浸るくらいに水を入れて、蓋をして強火で煮る。
⑤豆に火が通るまで煮続ける。 です。 ちなみにフタしないで煮るとアクが出ますので注意。

茹でて水分が随分飛んじゃったのでひたひたになるくらいお水を足してから 再びお鍋を火にかけます。
もう豆は煮えてるので火は小さめ。

ココナッツミルク作るよーー
ヤカンのお湯を取りに行くルーパーさん。 ボウルを出してココナッツミルクパウダーを…
大匙3!
大匙山盛りで3です。
お湯は100CCCね。
ボウルの中のパウダーにお湯を注ぎます。 泡立て器でかき回して溶かしてしまってから
鍋に入れるよ。
豆の鍋にミルクを投入!!お鍋の中が一気に真っ白に。 鍋の火は小さいままです。ここで煮立たせてはダメ。


マスタード種、タマネギ、ニンニク
INフライパン!!


チリパウダーを入れたところ。


フライパンの中身を鍋に入れました!!

フライパン!
いつもの如くここでフライパン登場。 強火にかけて…
炒める油を大匙…2くらいね。
ここではオリーブ油ですがご家庭ではサラダ油でOKです。 フライパンが熱くなってる間にルーパーサンは炒めるものを用意。
マスタードシードね。
どれくらいだコレ…?
んんーー、小匙半分くらいかな。
了解。マスタードシード小匙2分の1ね。
市販されてるのを未だに見たことがないのですがそういうスパイスがあるのです。
粒マスタードの中に入ってる「粒」のこと。
それを熱くなったフライパンに中に投入!
パチパチ言って爆ぜてます!
さらにタマネギも8分の1を軽く刻んで
ニンニクのみじん切り小匙1と一緒にそれもIN!!
火が通って茶色く色がついてきたところで…

チリパウダー小匙2分の1ね。
フライパンの火を止めてからすぐにチリパウダー小匙2分の1を投入。
軽く手早くかき混ぜます。
投入→かき混ぜ、その間3秒ほど。チリパウダーは焦げ付きやすいので手早く!!

こっちに入れるね~。
黄色っぽく白濁している豆の鍋の方にフライパンの中身を一気に入れます!!
じゅわーー!!っと激しい音!!

軽くかき混ぜて味を見るルーパーさん。塩加減は丁度いいみたい。
味見して一言、

おいしい。
何か手順がやけくそ気味だったけど…出来たねえ。
お弁当箱に入れたチャナダル豆カリーを持って帰ろうとすると 残ったカリーをお皿に持ったご飯にかけて食事の準備をするルーパーさん…
もうすぐ夕方5時です…

ルーパーさん…今からお昼ご飯…?
そうです。待ってたから。
何だか恨めしそうな目つき。
そうだね!!カメラの電池のせいだね!!私のせいだね!!

ぎゃーーーー!!ごめーーーん!!(泣)
以上、完成です~。


完成!!

いつもの如く事務所にもらって帰ってK村女とオーナーと3人で山分けにしました。
レンズ豆に比べるとアレだけ煮込んだにもかかわらず歯ごたえが残っていて
豆の食感が楽しめます。煮崩れしにくいところがいい!!
その分スープ部分にストレートにスパイスの辛味が出ているのでしょうか
K村女史が「辛~~い」と泣き言を…
チリパウダー小匙半分しか入ってませんって!!

おさらい 豆は前日の晩に水につけておくこと!!
材料

チャナダル豆 ・・・150g
タマネギ ・・・4分の1個
ニンニク ・・・みじん切り小匙1
しょうが ・・・みじん切り小匙1
鰹節 ・・・5g
シナモン ・・・スティック状のもの3cmを2本
カリーリーブス ・・・15枚
ランペ(バンダナスリーブ) ・・・ 5cm×2枚
フェヌグリーク ・・・小匙4分の1
トマト ・・・4分の1個
青唐辛子(グリーンチリ) ・・・1本
カリーパウダー ・・・大匙山盛り1
ターメリック  ・・・小匙4分の1
塩こしょう ・・・適量
ココナッツミルクパウダー ・・・大匙山盛り3
お湯 ・・・100CC
炒め油 ・・・大匙2
マスタードシード ・・・小匙2分の1
チリパウダー ・・・小匙2分の1

スリランカの家庭料理体験 スリランカの家庭料理体験 お持ち帰り商品 イベント&コンサート案内 アクセス ツナパハ用語集 スリランカ料理が福岡に来るまで ツナパハのキーカラーに抱く想い ツナパハ楽天市場 Twitter お客様のツイート
Copyright © 2017 MIC KOBO Co., Ltd. All Rights Reserved.